本田圭佑が帰国 フィテッセ電撃退団は「個人的なこだわり」

2019年12月24日 18時22分

ファンの撮影に応じた本田

 オランダ1部フィテッセの退団を発表したMF本田圭佑(33)が24日、帰国した。

 到着した成田空港ではファンの求めに、サインやツーショット撮影に応じるなど“神対応”を見せた本田。前日(23日)には、自身のSNS上で11月に加入したばかりのフィテッセを退団することを表明。今季終了まで契約が残る中で電撃的な退団劇となったが、決断した理由について「自分の個人的なこだわり」と語り、気になる移籍先は「考えます」と新天地を模索していく考えを示した。

 本田を巡っては、スペインを中心に複数の欧州クラブが関心を寄せており、目標と公言する東京五輪代表入りへ向けて去就に注目が集まる。

【関連記事】