【欧州CL1次リーグ】A組1位のパリSG、2位レアルが決勝トーナメントへ

2019年11月27日 11時30分

A組首位が決まったパリ・サンジェルマン(ロイター)

 欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグ第5節が26日(日本時間27日)、各地で行われA組では首位のパリ・サンジェルマン(フランス)がレアル・マドリード(スペイン)に2点ビハインドの状況から後半36、38分の連続ゴールで同点に追いつき、2―2で引き分けた。

 この日の結果、パリSGの1位とレアルの2位が決定。両チームが決勝トーナメントに進出する。

 D組のユベントス(イタリア)は前半アディショナルタイムにパウロ・ディバラが挙げたゴールを守り切ってアトレチコ・マドリード(スペイン)を1―0で下し、グループ1位での決勝T進出を決めた。