【欧州CL】長友ガラタサライ ホームで惜敗

2019年10月02日 11時30分

【トルコ・イスタンブール1日(日本時間2日)発】欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグA組の第2節が行われ、日本代表DF長友佑都(33)が所属するガラタサライ(トルコ)はホームでパリ・サンジェルマン(フランス)に0―1で敗れ、勝ち点を奪えなかった。

 長友が左サイドで先発したガラタサライに対し、PSGは直近のリーグ戦からメンバーを入れ替え、FWネイマール(27)をベンチ外。故障のFWカバーニ(32)、ベンチスタートのFWエムバペ(20)も先発のピッチにいない中でのスタートとなった。

 ガラタサライは前半からPSGの猛攻にさらされながらも、0―0で前半は終了。だが後半7分にFWイカルディに先制を許すと、その後の逆襲も封じられた。長友は後半32分までプレーしたものの、決定機をつくれないまま試合終了。引き分けた初戦に続く勝ち点獲得はならなかった。