【欧州選手権予選】Cロナ4発の大暴れでポルトガル大勝

2019年09月11日 11時30分

C・ロナウドは自身のレプリカユニホームを着て乱入したファンにあぜんとした(ロイター)

 欧州選手権予選第6節が10日(日本時間11日)に各地で行われ、B組のポルトガルは敵地でリトアニアに5―1で大勝。エースFWクリスチアーノ・ロナウド(34=ユベントス)が4得点の大暴れで、本大会出場圏内の2位をキープした。

 3トップの中央で出場したC・ロナウドは前半7分にPKを決めて先制。28分に同点にされたが、後半に一気に突き放した。17分に力ないミドルシュートがGKのミスでゴールとなると、20分には右クロスにダイレクトで合わせてハットトリック達成。これで攻撃の手を緩めることはなく、31分に再び豪快なボレー弾で4点目を奪った。

 試合途中にはファンの乱入もあって試合が中断したが、C・ロナウドは泰然自若。背番号7の大エースはまだ健在だ。