タイ代表の西野監督「日本に何とか立ち向かいたい」

2019年07月20日 17時12分

タイ監督の西野朗氏

 サッカー日本代表前監督でタイ代表監督に就任した西野朗氏(64)が20日、埼玉・越谷市のイオンレイクタウンで開催された東京五輪1年前イベントに登場した。

 前日(19日)にタイサッカー協会と正式契約を結んだ西野新監督は、記念セレモニーのステージに上がると「私はタイ国の代表チームの監督を務めることになりました。アジアを勝ち抜いて、タイ代表チームが東京五輪に参戦して、さらに盛り上げていきたいと思います」と抱負を語った。

 日本代表への思いについては「マインドとしてはサッカー界のためにやってきた。着実に成長している日本に何とか立ち向かいたい」と“打倒ニッポン”を旗印に掲げ、東京五輪を目指す。