ニューカッスル“身売り”で武藤嘉紀の去就どうなる

2019年05月28日 11時30分

 イングランド・プレミアリーグでFW武藤嘉紀(26)が所属するニューカッスルが“身売り”へ。英紙「サン」によると、3億5000万ポンド(約486億円)でUAEの大富豪に売却されるという。同紙は「すでに調印は交わされ、書類はリーグに提出された」とした上で「新オーナーの仕事は監督のラファエル・ベニテスを引き留めること。クラブが必要とする補強をかなえること」と報じている。新チームの編成次第では今季出番の少なかった武藤の去就に大きな影響を及ぼしそうだ。