岡崎 レスター退団発表

2019年05月09日 11時30分

レスターを退団する岡崎(ロイター)

 イングランド・プレミアリーグのレスターは8日、所属する元日本代表FW岡崎慎司(33)が今季限りで退団すると発表した。2015年に加入すると、1年目のシーズンで奇跡のリーグ制覇に貢献。ここまで4季で135試合19ゴールを記録した。今季は出番が激減し、岡崎自身も退団を明言していた。

 クラブ公式サイトは「岡崎の疲れ知らずな走りとダイナミズムはレスターの攻撃と守備をつなげた。タイトル獲得の重要で過小評価された役割を務め、チームは日本代表選手に大きく依存していた」と、その功績をたたえた。12日の今季最終戦となるホームのチェルシー戦で退団セレモニーを行うという。

 岡崎はイタリアやスペインなど欧州主要リーグへの移籍を熱望する中、フェネルバフチェ(トルコ)やJクラブが獲得への興味を示しており、今オフの動向が注目だ。