森保ジャパンの抽選に…韓国レジェンドが大喜び「日本はW杯に出ないほうがいい」

2022年04月03日 19時05分

蔚山現代時代の李天秀(2006年=東スポWeb)
蔚山現代時代の李天秀(2006年=東スポWeb)

 元韓国代表の李天秀氏(イ・チョンス=40)が、カタールW杯の1次リーグでドイツ、スペインと同じE組に入った森保ジャパンの抽選結果に大笑いしながら「日本はW杯に出ないほうがいい」と言い放った。

 韓国メディア「ウィキツリー」は「李が日本の〝死の組〟に入った瞬間の反応に注目が集まっている」と報道。李氏が自身のユーチューブチャンネルで公開した組み合わせ抽選会を見守る様子を伝えた。

 優勝経験があるスペインとドイツが入ったE組に第3ポットから「ジャパン」とコールされると、李氏は爆笑して大きな拍手をしながら絶叫。何度もガッツポーズするなど大はしゃぎして「日本はW杯に出ないほうがいいな!」と〝大放言〟を見せた。

 一方、母国の韓国はポルトガル、ウルグアイ、、ガーナと同じH組に入り「これくらいなら大ヒットだ」と韓国の突破に太鼓判を押した。

 現役時代から宿敵日本に強い対抗心を見せていた李氏の放言は波紋を呼びそうだ。

関連タグ: