【W杯アジア最終予選】MF柴崎岳がオマーン戦でスタメン復帰 長友&大迫は6試合連続先発

2021年11月17日 00時50分

MF柴崎岳(東スポWeb)
MF柴崎岳(東スポWeb)

 森保ジャパンは16日に行われるカタールW杯アジア最終予選オマーン戦のスタメンを発表し、累積警告により出場停止のMF守田英正(サンタクララ)に代わってMF柴崎岳(レガネス)を登用。DF長友佑都(FC東京)とFW大迫勇也(神戸)が最終予選で6試合連続先発となり、森保一監督は信頼する〝いつメン〟で大一番に臨む。

 オマーン戦のスタメンは以下のとおり。
 
 GK 権田修一(清水)

 DF 山根視来(川崎)冨安健洋(アーセナル)吉田麻也(サンプドリア)長友佑都(FC東京)

 MF 遠藤 航(シュツットガルト)田中 碧(デュッセルドルフ)柴崎 岳(レガネス)

 FW 伊東純也(ゲンク)大迫勇也(神戸)南野拓実(リバプール)

関連タグ:

ピックアップ