【W杯アジア最終予選】DF山根視来が最終予選で初スタメン

2021年11月11日 20時34分

DF山根視来
DF山根視来

 日本サッカー協会は11日、カタールW杯アジア最終予選ベトナム戦(ハノイ)に臨むスタメン11人を発表した。DF山根視来(川崎)が最終予選初先発となった中、FW大迫勇也(神戸)らがスタメン入りした。

 ◆GK
 権田修一(清水)
 ◆DF
 山根視来(川崎)
 長友佑都(FC東京)
 冨安健洋(アーセナル)
 吉田麻也(サンプドリア)
 ◆MF
 遠藤航(シュツットガルト)
 守田英正(サンタクララ)
 田中碧(デュッセルドルフ)
 南野拓実(リバプール
 伊東純也(ゲンク)
 ◆FW
 大迫勇也(神戸)

 ※ベンチメンバー
 ◆GK
 川嶋永嗣(ストラスブール)
 谷晃生(湘南)
 ◆DF
 室屋成(ハノーバー)
 板倉滉(シャルケ)
 中山雄太(ズウォレ)
 柴崎岳(レガネス)
 原口元気(ウニオン・ベルリン)
 鎌田大地(Eフランクフルト)
 浅野拓磨(ボーフム)
 三笘薫(サンジロワーズ)
 堂安律(PSVアイントホーフェン)
 ◆FW
 古橋亨梧(セルティック)

関連タグ:

ピックアップ