パリ五輪へ向けU―22日本代表発表 超逸材チェイス・アンリも飛び級で選出

2021年10月19日 16時48分

期待が掛かる郷家(東スポWeb)
期待が掛かる郷家(東スポWeb)

 日本サッカー協会は19日、2024年パリ五輪へ向けて立ち上げとなるU―23アジアカップ予選(福島・Jヴィレッジ)のカンボジア戦(26日)と香港戦(28日)に臨むU―22日本代表メンバー23人を発表した。10番はJ1神戸のMF郷家友太(神戸)が背負うほか、超逸材として注目が集まるDFチェイス・アンリ(尚志高)も飛び級で選出された。メンバーは以下のとおり。

GK杉本光希(立正大)、GK小畑裕馬(仙台)、GK佐々木雅士(柏)

DF山原怜音(筑波大)、DF角田涼太朗(横浜M)、DF加藤聖(長崎)、DF馬場晴也(東京V)、DF半田陸(山形)、DF畑大雅(湘南)、DF佐古真礼(藤枝MYFC)、DFチェイス・アンリ(尚志高)

MF郷家友太(神戸)、MF松井蓮之(法政大)、MF松岡大起(清水)、MF佐藤恵允(明治大)、MF鈴木唯人(清水)、MF藤田譲瑠チマ(徳島)、MF櫻井辰徳(神戸)、MF田中聡(湘南)、MF中村仁郎(G大阪ユース)、MF甲田英將(名古屋U―18)

FW藤尾翔太(水戸)、FW細谷真大(柏)

関連タグ: