本田圭佑 森保ジャパンを「批判して飯食ってる人」に苦言「ちょっと黙っといて~」

2021年10月13日 18時33分

本田圭佑(東スポWeb)
本田圭佑(東スポWeb)

 リトアニア1部スドゥバの元日本代表MF本田圭佑(35)が13日、自身のツイッターを更新し、森保ジャパンを批判する〝評論家〟に苦言を呈した。

 12日のカタールW杯アジア最終予選(埼スタ)で、日本はオーストラリアに2―1で辛勝。2勝2敗の勝ち点6とした。しかし、現時点でB組4位と大会出場への道のりは厳しい状況が続き、森保一監督の解任論は収まっていない。

 そんな中、本田は「批判だけして飯食ってる人らが評価されて目立ってる」と指摘した。その上で「大した代案も出さへんし、行動もしんなら、ちょっと黙っといて~」とチクリ。

 続けて「因みにこないだのオーストラリア戦はサウジ戦よりよくなかったと思ってます」(すべて原文まま)と持論を述べた。

関連タグ:
 

ピックアップ