【U―24】久保建英の五輪メンバー入りで…スペインメディア「レアルでプレーできない」

2021年06月22日 20時18分

五輪代表メンバーに選出されたMF久保建英だが…

 スペイン1部レアル・マドリードMF久保建英(20)が今夏の東京五輪に臨むサッカー男子日本代表に選出されたことをスペイン紙「マルカ」など各メディアが報じ、注目度の高さをうかがわせた。

「マルカ」紙は久保ら五輪代表メンバーについて紹介し「久保が日本のオリンピックリストをリード」との見出しで「レアル・マドリードの若い選手は、7月23日から8月8日までオリンピックを戦うため、8月の半ばまでプレシーズンに参加できない」とし、開幕前のチーム調整に合流できないことで、来季Rマドリードに残る「チャンスは複雑になる」と報じた。

 久保は来季もレンタルに出される方針ではあるものの、事前キャンプ不参加ではやはり来季Rマドリードでプレーするのは絶望的なようだ。「アス」紙も久保が五輪メンバーに選出されたことで、Rマドリードの来季始動日から開幕まで「ずっと欠席となるでしょう」とチームに合流しない可能性を伝えている。

 また「ムンド・デポルティボ」紙は「久保が日本のチームを率いる。森保一監督(52)のチームで攻撃陣の見本となる存在」とし、メダルを狙う日本の中心メンバーと強調。7月17日には国際親善試合でU―24スペイン代表と対戦することにも注目していた。

関連タグ: