【森保ジャパン】MF伊東純也が古巣・柏のクラスターを心配「しっかり治して早く試合を見たい」

2020年11月10日 20時35分

オンライン会見を行った伊東純也

 日本代表MF伊東純也(27=ゲンク)が10日、オンラインで取材に応じ、多数の新型コロナウイルス感染者が出ている古巣のJ1柏の状況を心配した。

 柏ではネルシーニョ監督(70)をはじめ、選手、スタッフ15人が感染するクラスターが発生。7日に行うはずだったルヴァンカップ決勝FC東京戦が延期され、リーグ戦も延期が続くなど現在は活動休止中だ。

 伊東は「心配している。しっかり治して早く試合を見たい。何人かと連絡を取ったが、難しい状況と聞いたので、早くみんな良くなればいいと思う」と語った。