「晴れやかな気持ち」 元なでしこジャパンGK山根恵里奈が引退発表

2020年11月05日 17時40分

山根恵里奈

 なでしこリーグ1部の千葉は5日、元なでしこジャパンGK山根恵里奈(29)が今季限りで引退すると発表した。

 山根は188㌢の長身を生かしたセービングを武器に活躍。JFAアカデミー福島から東京電力を経て千葉入りし、2017年にスペインのベティス(スペイン)へ移籍した後、昨年に千葉へ復帰した。なでしこジャパンでは通算26試合に出場し、15年カナダ女子W杯でメンバー入り。先月には、なでしこジャパン候補合宿に参加していた。

 クラブを通じて「この決断に対しては、私自身、様々な思いを持ちながら多くの考えを巡らせ、たくさんの過程を経てたどり着きました。決断をした瞬間からもう全く悔いはなく、すっきりと晴れやかな気持ちでいっぱいです。今後についても改めて良いご報告ができればと思いますので、楽しみに待っていていただけると嬉しいです」とコメントした。

【関連記事】