【なでしこ】MF宝田沙織 目指すは〝万能型〟「最近はCBでもすごいやりがいを感じている」

2020年10月24日 17時56分

オンライン取材に応じたMF宝田沙織

 なでしこジャパンのMF宝田沙織(20=C大阪)が活躍の幅を広げている。

 代表候補合宿(19~26日、福島・Jヴィレッジ)では、本職と異なるセンターバック(CB)での起用が目立っている。24日にオンライン上で取材に応じ「CBでやる機会はあると思っていた。最初はFWがいいと思っていたけど、最近はCBでもすごいやりがいを感じている。どこのポジションで出ても自分らしいプレーを発揮できるようにしたい」と抱負を語った。

 もちろん攻撃への意識は衰えておらず、合宿内では「攻撃もできるので、後ろからの組み立てだったり、攻撃に積極的に参加したりしてほしい」と声をかけられたという。

 課題については「スピードが速い相手とやることで、1対1の対応や個人の対応がまだまだだと思った」と自己分析済み。ユーティリティープレーヤーとしてチームに貢献する準備は着々と進んでいるようだ。