DF吉田麻也「本来なら抱きしめてお祝いしたい…」名古屋ユースの後輩・菅原由勢にゲキ

2020年10月12日 20時09分

オンライン取材に応じたDF吉田麻也

 日本代表DF吉田麻也(32=サンプドリア)が12日、オンラインで取材に応じ、名古屋U―18の後輩である日本代表DF菅原由勢(20=AZアルクマール)にさらなる奮起を促した。

 今から約2年前。2018年ロシアW杯に臨む吉田へ名古屋U―18のメンバーが送った寄せ書きの中で、当時の菅原は「(A代表で)待っていてください」と書き、今回のA代表初招集で実現させた。吉田は「常にユースから上がってくる選手は意識して見ているし、頑張ってほしい。(トップチーム昇格後に)A代表まで来る例が少ないクラブなので、もっと多くの選手にトップチームで活躍して頑張ってほしい。由勢みたいに(A代表で)再会できるのはうれしい」と語った。

 そんな後輩は9日のカメルーン戦でA代表デビューを飾った。吉田は「本来なら抱きしめてお祝いしたいけど、ここに来るだけじゃ意味がない。ここに居続けて何年もプレーして、欧州でステップアップしていくことが難しい。そこが大変だと分かっているので、今は厳しく接しないといけないと感じている」。今後の飛躍を期待してあえて突き放した。