【森保ジャパン】GK権田は〝アイドル〟川口コーチと接触できない?

2020年10月08日 06時15分

練習で汗を流す権田修一(左)原口元気(C)JFA

 森保ジャパンのGK権田修一(31=ポルティモネンセ)が〝炎の守護神〟に大感激だ。今回の活動には、東京五輪代表チームの元日本代表GKの川口能活コーチ(45)がスタッフとして帯同している。権田は「子供のころから目標としていた選手で(A代表の)下田(崇GKコーチ=44)さんもそうですけど、アドバイスをもらえるというのは、すごいこと。純粋に人としてもうれしい。僕にとってはアイドルのような方」と目を細めた。

 今遠征中、自身のキャリアなどについても川口コーチに相談をしたいのだが、宿舎内でもなかなか接触できないという。

「(新型コロナウイルス対策のため)ディスタンスをとって生活をしているので食事の時間でも難しい」と困惑していた。