【森保ジャパン】南野2点目ゴール W杯予選へ「いい形で臨める」

2019年09月06日 16時30分

2点目のゴールを決めた南野

 5日の国際親善試合パラグアイ戦(カシマ)でMF南野拓実(24=ザルツブルク)が2月1日のアジアカップ決勝以来となる代表ゴールを決めた。

 前半30分にDF酒井宏樹(29=マルセイユ)からの右クロスに合わせ、2点目を叩き出した。「今シーズンはチームでもいい形でゴールにかかわれて良いイメージを持っている」と、好調ぶりをアピールした。

 森保ジャパンの“三羽ガラス”として中島翔哉(25=ポルト)、堂安律(21=PSVアイントホーフェン)と攻撃的MF陣を形成。「自分たちでチャンスをつくる場面が多かった。いい形で臨める」とW杯予選に向けて手応えを語った。