【女子W杯】なでしこ主将・熊谷が気合

2019年06月22日 16時30分

 なでしこジャパンは21日、カンヌ近郊で約1時間半、後方からの組み立ての確認や、シュート練習などで汗を流し、午後に次戦開催地のレンヌへ移動した。主将のDF熊谷紗希(28=リヨン)は決勝トーナメントに臨む心構えを説き「伝えなきゃいけないのは、本当の勝負はここからということ。予選(1次リーグ)で3勝していようが、1勝1敗1分けだろうが、ここからの勝負で残れるか帰るかが変わる」と力を込めた。