長谷部がクボタケ代表抜てきを語る

2019年05月27日 16時30分

長谷部誠

 元日本代表MF長谷部誠(35=Eフランクフルト)が26日、古巣J1浦和が本拠地とする埼玉スタジアムでサッカー教室などを開催した。代表引退から1年たち「自分にとって大きなものだったと離れてみて感じる」とし「これからコパアメリカ(南米選手権)もあるし、本当に厳しいW杯予選が始まる。そこは一サポーターとして応援したい」と語った。

 日本代表に17歳のMF久保建英(FC東京)が抜てきされたことには「本当にすごい」という一方で「早いことは早いが、世界的にはゴロゴロいる。(W杯があった)2010、14、18年とあまり顔ぶれが変わらなかったので、これからは若い選手が出てきて競争してくれれば」と若手の台頭に期待を寄せた。