GK桐畑和繁 昨季限りで契約満了のJ1柏と再契約→J3FC岐阜に期限付き移籍

2021年01月09日 11時10分

 J1柏は9日、2020年シーズン限りで契約満了となっていたGK桐畑和繁(33)と再契約を結び、21年シーズンからJ3FC岐阜に期限付き移籍することを発表した。移籍期間は21年2月1日から22年1月31日までで、期間中に柏と対戦するすべての公式戦に出場することができない。

 昨年12月に柏から契約満了が発表。すでに退団のあいさつは済んでおり、4日のルヴァンカップ決勝(FC東京戦、国立)後には、柏サポーターから横断幕が掲げられていた。

 桐畑は、クラブを通じ「このたび幸せなことに柏レイソルと再契約をしていただき、自分自身もびっくりしています」と胸中を明かした上で「今シーズンからはFC岐阜に期限付き移籍することになりました。柏レイソルで培った自分の経験、力、全てをぶつけてFC岐阜の昇格のために頑張ってきます」などと意気込みを示した。