【J1】神戸の元日本代表DF西が浦和へ完全移籍「まだまだ成長を続けます」

2020年12月28日 17時20分

西大伍

 J1浦和は28日、J1神戸の元日本代表DF西大伍(33)を完全移籍で獲得すると発表した。

 右サイドを主戦場とする西は、J1鹿島時代の2017、18年にJリーグのベストイレブンに選出。18年のアジアチャンピオンズリーグ(ACL)では、優勝に大きく貢献した。昨季に神戸へ移籍すると、今季は26試合に出場し、1得点を挙げた。

 浦和を通じ、西は「今まで相手チームにいながらも感動を覚え、熱くさせてもらいました。そんな声援を受けられよう、まだまだ成長を続けます。共に戦えることを楽しみにしています」と決意を述べた。

 また、神戸を通じ「さらなる成長を求めて移籍します。応援してくれた皆さまのおかげで、楽しかったです。好きな街がまた一つ増えました。2年間ありがとうございました」と感謝の言葉をつづった。