【Jアウォーズ】川崎MF家長が2回目のベストイレブン 史上最多9人受賞に「歴史的瞬間にいられ喜ばしい」

2020年12月22日 22時34分

川崎MF家長昭博

 22日の年間表彰式「Jリーグアウォーズ」でJ1川崎のMF家長昭博(34)が2018年以来2回目のベストイレブンを受賞した。

 今季は29試合に出場して11ゴールと攻撃をけん引し、MVP(最優秀選手賞)にも選出された2年前に匹敵する活躍を見せた。

「優勝できたこと、個人的にこの賞を取れたことはうれしい。いいシーズンだった」と充実のシーズンに喜びの表情を浮かべた。

 独走優勝を果たした川崎からは史上最多となる9人がベストイレブンを受賞。「9人選ばれるということはめったにないと思うので、そういう歴史的瞬間に自分がいられたことは非常に喜ばしい。優秀選手にも13人入ったし、良いパフォーマンスができたんじゃないかと思っている」とJリーグの歴史に残る〝最強軍団〟を振り返った。

【関連記事】