J2金沢・柳下正明監督の続投が決定 5シーズン目となる来季は「覚悟を持って指導」

2020年12月11日 14時02分

 J2金沢は11日、柳下正明監督(60)が来季も指揮を執ると発表した。2017年に着任し、来季が5季目となる。

 静岡県出身の柳下監督は磐田のコーチとして2002年のJリーグ制覇などに貢献。監督に昇格した03年には天皇杯も制した。以後札幌、新潟の監督を歴任。金沢では17位、13位、11位でJ2残留を続け、今季はここまで39試合で12勝11分け16敗の勝ち点47で14位につけている。

 柳下監督はクラブ公式ホームページで「来シーズンも、ツエーゲン金沢の指揮を執らせていただくことになりました。来シーズンは昇格2チーム、降格4チームと厳しい闘いになるので、覚悟を持って指導していきます」とコメントした。