J1広島FW工藤壮人がオーストラリア1部ブリスベンに完全移籍 自身2度目の海外移籍

2020年12月10日 15時55分

工藤壮人

 J1広島は10日、元日本代表FW工藤壮人(30)がオーストラリア1部ブリスベンに完全移籍すると発表した。

 J1柏や米メジャーリーグサッカーのバンクーバーでプレーした工藤は、2017年に広島入りし、19年シーズンはJ2山口に期限付き移籍。今季は出場がなく、広島側から今後の所属先との契約交渉中と発表されていた。

 2度目の海外移籍となる工藤はクラブを通じ「広島に加入した際のサポーターの方々の声援、期待は今でも鮮明に覚えています。結果が出なくても、最後まで背中を押してくださったことは一生忘れません。新しいチームで貪欲にゴールを目指し、戦い続けます」などとコメントした。

 J1通算192試合出場60得点。J2通算54試合出場14得点。日本代表でも4試合に出場し、2得点している。