柏のネルシーニョ監督が新型コロナウイルスに感染

2020年11月03日 11時56分

ネルシーニョ監督

 最悪の事態が起きてしまった。J1柏の瀧川龍一郎社長(56)が3日、オンライン取材に応じ、ネルシーニョ監督(70)が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。

 10月31日の清水戦(三協F柏)では、平熱で特に問題はなかったが、1日の午後に発熱。現在は平熱まで下がったというが、本日の11時ごろに新型コロナウイルスの陽性が判明したという。

 クラブ側は、2日に選手1人の陽性を発表。発熱は見られないことから、自宅療養中だという。また、濃厚接触者の特定も難航していることから、本日開催予定だった仙台―柏(ユアスタ)の中止が発表されていた。