【J1】川崎がMF中村憲剛のバースデー弾で12連勝 Jリーグ連勝記録歴代1位まであと4勝 

2020年10月31日 20時05分

MF中村憲剛
MF中村憲剛

 勢いが止まらない。J1川崎は31日、FC東京(等々力)と対戦。2―1で勝利を収め、リーグ戦12連勝を飾った。

〝持っている男〟が見せた。前半24分にPKのチャンスを得ると、キッカーの元日本代表FW家長昭博(34)が右足で冷静にゴール右隅へ流し込み、先制に成功。しかし、後半12分にFC東京のFWディエゴ・オリベイラ(30)に同点弾を許し、試合を振り出しに戻された。 

 ただ、これも〝お膳立て〟に過ぎなかった。川崎は、後半29分に左サイドから攻撃を展開。FW三笘薫(23)が華麗なドリブルでペナルティーエリア左に進入すると、ラストパスを供給。この日、40歳の誕生日を迎えた元日本代表MF中村憲剛が左足で合わせ、決勝点を奪取。今季のゴールパフォーマンスであるお笑い芸人・ダンディ坂野(53)の「ゲッツ」で喜びを表現した。

 J1首位を独走する川崎は18日の名古屋戦(等々力)で3―0と快勝し、90分以内でのJ1新記録となる同一シーズン11連勝を達成。この日の勝利で、Jリーグの連勝記録(延長&PK勝ち、シーズンまたぎを含む)歴代1位の鹿島(98年~99年、16連勝)超えも照準に入ってきた。