日本サッカー協会が「やべっちF.C.」に感謝状「盛り上げに多大なる貢献」

2020年10月22日 18時30分

矢部浩之

 日本サッカー協会が22日に理事会を開催し、9月末に終了したテレビ朝日のサッカー番組「やべっちF.C.」に感謝状を贈呈したことが報告された。

 同番組は2002年4月7日から今年9月27日まで放送され、多くのサッカーファンから愛された。協会は贈呈の理由について「同番組は18年半にわたって日本サッカーの盛り上げに多大なる貢献をしたことから、感謝状を贈呈した」とし、放送局のテレビ朝日と司会者を務めたお笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之(48)宛てにそれぞれ贈られた。

 また、新型コロナウイルスの影響に対する支援策として1億8400万円を上限とする「連盟・リーグ等への新型コロナウイルス感染症対策支援金(仮称)」の支給、8月に発生したレバノンの首都ベイルートでの爆発に対する支援としてレバノンサッカー協会に義援金2万ドルの寄付などを決定した。