【J1】柏・ネルシーニョ監督 ACL出場へ「毎試合が決勝戦のつもりで」

2020年10月21日 15時34分

ネルシーニョ監督

 J1柏のネルシーニョ監督(70)が〝オール決勝戦〟の精神でリーグ終盤戦に挑む。

 柏は現在、勝ち点37で8位。上位3チームに与えられるアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の出場権を獲得するためには、残り11試合で確実に勝ち点3を積み重ねる必要がある。

 しかし、前節の湘南戦(18日、BMW)では、痛恨の逆転負け(2―3)を喫した。21日のオンライン取材で、指揮官は「他の試合会場の結果を見たときに、鹿島、横浜M、名古屋といった上位戦線のチームが勝ててなかった。我々が失った勝ち点は単純に3ではなく、いろんな意味で勝ち点12を失ったと考えるべきだという話をした」と顔をしかめた。

 ただ「終盤に差しかかるにつれて、毎試合が決勝戦のつもりで戦っていかないといけない。一つでも我々が掲げた目標に到達できるように、次節以降は大事な試合になる」と気持ちは既に切り替え済みだ。

 前節で味わった悔しさをバネに、ロングスパートを決める準備はできている。