首位川崎に痛手…小林悠が肉離れで全治6~8週間

2020年10月19日 12時13分

川崎・小林悠

 J1川崎は19日、元日本代表FW小林悠(33)が左ハムストリング肉離れと診断され、全治6~8週間程度と発表した。小林は14日の広島戦に後半37分から出場した直後に負傷し、40分に途中交代していた。

 2017年に得点王のタイトルを獲得した小林は今季20試合(先発10試合)に出場し、12得点を挙げているチームのトップスコアラー。11連勝中のチームはJ1首位を独走しているが、エースの離脱は2年ぶりのリーグ制覇に大きな痛手となりそうだ。