内田篤人氏がDAZNで初の冠番組!独自視点でで「かつての仲間たちにもビシバシ!」

2020年09月30日 16時50分

DAZNでの冠番組が決まった内田氏(DAZN/Suguru-Saito)

 スポーツ動画配信大手のDAZN(ダゾーン)は30日、元日本代表の内田篤人氏(32)が自身初の冠番組となる「Atsuto Uchida’s FOOTBALL TIME」を10月1日から毎週木曜日に配信すると発表した。

〝日本サッカー界の底上げに貢献する〟という共通したビジョンのもと、DAZNと内田氏による特別番組の配信スタートが決定。DAZNではJリーグ、プレミアリーグ、スペインリーグなど各国の試合を放映していることから、内田氏が気になった日本人選手のプレーをピックアップし、独自の視点で解説を加えるという。

 内田氏は「この度、DAZNと一緒に番組をやらせて頂くことになりました。生まれて初めての内田の冠番組です!僕が経験してきたことを番組を通して届けることで少しでも日本サッカーへの恩返しができればうれしく思います。DAZNで今までJリーグを中心に応援いただいていた方々にも海外サッカーに触れていただき、また違った視点でサッカーを見ることでよりJリーグも楽しむことができるのではないかと思っています」とコメント。

 続けて「かつての仲間たちにもビシバシ言っていきます!将来プロサッカー選手を目指す子供たちにも観てもらえる番組にしたいと思っていますので、ぜひ親子でも見てください!」と呼びかけた。

 初回の配信では、サッカー好きとして知られる日向坂46の影山優佳(19)が特別ゲストとして出演。さらに、今後は内田氏と親交のある海外で活躍する現役選手とオンラインで対談し、生活面での苦労話や国外でプレーし続ける秘訣などの裏話をお届けする「Atsuto×(かける)」も配信される予定となっている。