横浜FC・下平監督 カズの大分戦ベンチ入りは「そこはちょっと…すみません」

2020年09月18日 16時40分

横浜FC・下平監督

 J1横浜FCの下平隆宏監督(47)が18日、アウェーの大分戦(20日)に向けてオンラインで取材に対応した。

 13日の名古屋戦は3―2で勝って連敗を3で止め、チームは再び上昇ムード。下平監督は「大分は順位的に近い位置にいるチーム。(サッカーの)スタイルは違うが、クラブ規模など似たような境遇だし、勝手にライバルチームとして意識しているので絶対に勝ちたい」と意気込んだ。

 大分の片野坂知宏監督(48)とは現役時代の柏でチームメードだったなど親交も深い。「カタとはレイソルで一緒だったのもあるし、高校サッカーで(片野坂監督の)鹿児島実と五戸高校で1回戦で対戦していて、そこからの仲。関係は深いので、そういう関係からも楽しみだし、絶対に勝ちたい」と語った。

 また、名古屋戦で今季リーグ戦初のベンチ入りした元日本代表FW三浦知良(53)をメンバーに入れるかについては「そこはノーコメント。入ると選手の士気も上がり、確実に効果があったのは間違いないが、そこはちょっと…すみません」と語るにとどめた。