【Jリーグ】横浜MのFW仲川 首位・川崎との一戦を前に「力を試すいい機会」 不敗神話は続くのか

2020年09月04日 15時39分

不敗神話が続く仲川輝人

 J1横浜Mの日本代表FW仲川輝人(28)が、首位を走る川崎との一戦(5日、日産)へ気持ちを高めている。

 4日にオンラインで取材に対応した仲川は「優勝するためには、倒さないといけない相手。首位を倒すことで勢いが増すし、ホームなので勝たなければならない。フロンターレは大量得点で勝っている(2日のルヴァンカップ準々決勝神戸戦で6―0の勝利)ので勢いがあるが、自分たちもここ数試合負けていないし、自分たちの力を試すいい機会になる」と力を込めた。

 首位叩きへ自身の調子も上向き。7月下旬に右太腿裏の肉離れを負ったが、8月19日の清水戦からピッチに戻ってくると、復帰3戦目の札幌戦で今季初ゴール。続く神戸戦(8月29日)でも得点を挙げた。仲川の復帰から公式戦負けなし(4勝1分け)だ。本人は「タイミングがよかった部分はあるけど。少しずつ調子が上がっているなかで(相手の)少しは脅威にはなれている」と語った。

 今夏に加入したFW前田大然(22)とFWジュニオールサントス(25)との連係も良好。昨季のMVP&得点王は、連覇へ向けて重要な位置付けとなる一戦でチームに勝利をもたらせるか。