元日本代表MF藤本淳吾がJ3相模原入り「またサッカーが出来る機会を与えてくれたチームに感謝」

2020年08月21日 20時07分

新天地での活躍を誓う藤本淳吾

 J3の相模原は21日、元日本代表MF藤本淳吾(36)が新加入すると発表した。横浜Mの下部組織出身で筑波大卒業後、清水入り。その後、名古屋、横浜M、G大阪でプレー。レンタル移籍し、京都でプレーした昨季限りでG大阪を退団していたが、ようやく新天地が定まった。

 藤本はクラブを通じ「またサッカーが出来る機会を与えてくれたチームに感謝しかないです。日々努力して楽しんで大好きなサッカーをしたいです。よろしくお願いします」(原文ママ)とコメントした。