【J1神戸】イニエスタが前半途中で負傷交代

2020年08月19日 20時27分

 J1神戸に緊急事態発生だ。19日の柏戦(ノエスタ)でチームの大黒柱である元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(36)が前半途中で負傷交代した。

 試合開始早々に柏のDF高橋峻希(30)と交錯した際に右足首を負傷。その後もプレーを続けたが、前半22分に険しい表情を浮かべながら座り込み、MF安井拓也(21)と交代してベンチに退いた。イニエスタはチームの絶対的な中心選手であり、Jリーグでも常に注目を集めるスーパースターだけに負傷の状態が心配される。

 さらに神戸は同29分にもベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン(34)が途中交代。今後は中2、3日での過密日程が続くだけに、主力助っ人が相次いで離脱となれば一大事。今後の状況が気がかりだ。