【J1】横浜M・ポステコグルー監督 清水戦へ「自分たちのサッカーをしていくだけ」

2020年08月17日 15時59分

オンライン会見を行ったポステコグルー監督

 J1横浜Mのアンジェ・ポステコグルー監督(54)が17日、アウェーの清水戦(19日)に向けてオンラインで取材に対応した。

 15日のアウェー、大分戦は0―1で敗戦。「ボール保持率は相手を上回ったが、ただボールを持っているだけでアグレッシブさが見られなかった。やろうとしていることができないと難しい」と厳しい表情を浮かべた。清水戦に向けて「大分戦の前は、自分たちのサッカーはできていた。その形でできるようにしたい」と修正して臨む考えだ。

 清水のピーター・クラモフスキー監督(41)とは、昨季まで横浜Mのヘッドコーチと監督の間柄だが「自分の中では誰が相手にいようが全く関係ない。自分たちのサッカーをしていくだけ」と強調した。