【J1】浦和が広島に勝利 前節名古屋戦でのうっぷん晴らす

2020年08月15日 21時01分

 J1第10節が各地で行われ、浦和はホームで広島と対戦。前半開始早々にPKで奪った1点を守り切り、1―0で勝利を収めた。

 浦和は、前節の名古屋戦で大量6失点を喫して完敗。この日の試合では、スタメンを大幅に変更した効果もあってか、いきなり見せ場を作る。前半4分にカウンターを仕掛けると、MF汰木康也(25)がペナルティエリア内で倒され、PKを奪取。FWレオナルド(23)がゴール左へ冷静に流し込み、待望の先制点を手にした。

 対する広島も同17分と21分にチャンスを作ったが、浦和の元日本代表GK西川周作(34)の好セーブに遭い、得点とはならなかった。後半に入っても、広島は果敢にゴールへ迫る。しかし、最後までネットを揺らすことができす、浦和が勝ち点3を獲得。広島はリーグ戦3連勝とはならなかった。