J1浦和・大槻監督 鳥栖のクラスター「一緒にリーグを戦う一員として心配」

2020年08月14日 16時25分

浦和・大槻監督

 J1浦和の大槻毅監督(47)が、14日のオンライン会見で鳥栖で起きた新型コロナウイルスのクラスターについても言及した。

 指揮官は「一緒にリーグを戦っている一員として心配している。これまでやってきたことを見直す、プロトコルが変わることもあるのかとクラブと話している。これまでやってきたことに不備はないと思うが、そこのスキがあると何があるかわからない。クラブ全体で予防をしっかりやりましょうと話している」。引き続き感染防止対策の徹底に務めていく。