【ルヴァンカップ】カズが鳥栖戦で先発!最年長記録を大幅更新

2020年08月05日 17時10分

 元日本代表のカズこと三浦知良が5日のルヴァンカップ1次リーグ第2節、鳥栖戦(駅前不動産スタジアム)で先発メンバーに名を連ねた。

 53歳5か月10日での同杯出場はもちろん最年長記録。これまでの記録は2017年5月31日に出場した土屋征夫(甲府)の42歳10か月で、カズは10歳以上も記録を塗り替える。

 同杯には21歳以下の選手を1人以上先発させるルールがある、横浜FCでもっとも若い先発メンバーは19歳のMF安永玲央。カズとは実に34歳差となっている。