前ボタフォゴの横浜M・エリキが本田にエール

2020年02月10日 16時40分

ボタフォゴ出身のエリキが本田にエール

 J1横浜MのFWエリキ(25)がブラジル1部ボタフォゴに加入した元日本代表MF本田圭佑(33)にエールを送った。

 昨季8月の加入ながら12試合で8ゴールをマークし、15年ぶりのJ1制覇に貢献した点取り屋は、前所属がボタフォゴ。「サポーターは、すごく熱心に応援してくれる。僕にとってもマリノスに入る前に一番点を取れたクラブ(20試合6得点)だし、個人的にプレーできたのは幸せだった」と当時を振り返った。

 ボタフォゴサポーターは、ブラジル入り時の空港やスタジアムで行われたセレモニーで本田を熱烈に歓迎したが、エリキによれば選手たちも同様だという。

「ボタフォゴにはブラジル人だけでなく、アルゼンチンやパラグアイなど他の国の選手もプレーしているし、本田も温かく迎えられるだろう。意識を高く、自分のサッカーを見せれば、必ず仲間になれるよ」

 これまで直接の面識はなかったが「SNSを通じて本田にメッセージを送ったところ、返信をくれたんだ」と明かした。今後も交流が続けば、在籍していたからこそ分かる情報の提供も期待できる。本田にとって心強い存在になりそうだ。