横浜FCがJ1昇格 俊輔“復活”にプロ魂を見た

2019年11月26日 16時30分

俊輔と武田氏(左)が笑顔

【武田修宏の直言!!】J2横浜FCがJ1昇格を決めたね。5月に下平隆宏監督(47)が就任して以降、守備の意識を植え付けてチームに安定感が出てきた。若手とベテランが融合して結果が出たんだから、カズさん(FW三浦知良=52)や俊輔(MF中村俊輔=41)の苦労が報われたんじゃないかな。

 実は10月にチーム練習を見にいって俊輔を激励したんだよね。J1磐田では周囲と意見の食い違いなどもあって出場機会に恵まれず、7月に移籍したんだけど、当初は横浜FCでも試合に絡めていなかった。それでも日々のトレーニングに集中し、10月下旬にはスタメン定着。そこから好パフォーマンスを発揮してチームに貢献した。

 その姿を見て「さすがプロフェッショナル」って感心したよ。40歳を超えてプレーしていることもシンプルにすごいんだけど、試合に出られないと、どうしてもモチベーションは上がらないし、文句や陰口を言いたくなるもの。そこをグッとこらえて黙々とグラウンドで努力して“復活”したんだから、まさにプロ中のプロだね。

 もちろん、俊輔の姿を見ていたチームメートは大きな刺激を受けたはずだね。今さらカズさんについては言うまでもないけど、俊輔とともに日本サッカーの宝でしょう。2人がJ1でどんなパフォーマンスをするか。本当に楽しみだね。

(元日本代表FW)