驚愕1試合8ゴール 柏・オルンガの正体

2019年11月25日 16時30分

【サッカー情報局】サッカー担当記者 J2優勝の柏が圧巻の13得点をマークしました。これまで1試合9得点がチーム最多記録で2桁得点はリーグ初のこと。4点も更新したのですが、衝撃だったのは1人で8ゴールをマークしたケニア出身のFWマイケル・オルンガ(25)です。

 デスク ホームの京都戦(24日)だな。選手個人の1試合最多ゴール数は5。3点も上回ってダブルハットトリックはすげーな。身長193センチと高いだけの選手かと思っていたけど、見事に覚醒したんじゃないか。

 記者 身長を生かした空中戦が得意なストライカーですね。パワーと技術、決定力もあるのでメディアでは“フィジカルモンスター”と表現されています。ちなみにあだ名は「ミカ」。それとケニア工科大学で地理空間工学を専攻していたことから母国では「エンジニア」とのニックネームで呼ばれているそうです。

 デスク まさかのゴールラッシュになったけど周囲の反応はどう?

 記者 J1クラブの強化担当は「オルンガは今季リーグで注目されている選手の一人。J2で圧倒しているからJ1でも十分にやれるんじゃないか。オフに争奪戦? 柏が手放さないだろうし、Jリーグだけではなく欧州クラブも興味を持っているみたいだから」って話していましたよ。

 デスク 確かに欧州クラブに売れば、移籍金も10億円にはなるだろうけど、その前に中国とか中東クラブが20億円で買いに来るかもな。