横浜FCカズ52歳の挑戦はまだ続く キングの癒やしルーティン

2019年11月25日 16時30分

 カズの存在感は別格だった。J1昇格を決めたJ2横浜FCのFW瀬沼優司(29)によれば、外食の際にも欠かさない“ルーティン”があるという。「一緒に出掛けても用事が終わると必ずトレーニングをやっているし、食事に連れて行ってもらった後に、交代浴も一緒にやるのがお決まりのパターン」。湯船に6分、水風呂に4分。それぞれを3回繰り返して体のケアに努めている。

「もしかしたら食事よりも交代浴がメインなのかも」と話す瀬沼は「いつも食事でごちそうになっているので、飲み物だけでもと、スポーツドリンクを買おうとしても、それさえも出させてくれない」という一面も語った。

 しかし、カズ自身はピッチでチームに貢献することを切望。最近2シーズンで無得点に終わったことから「出場機会が少ないとはいえ、ゴールができていない。そこ(得点)を目標にしていきたい」とJ1でゴールを決めて代名詞の“カズダンス”披露に意欲満々。キングの挑戦はまだ終わりそうもない。