【天皇杯】FC東京が甲府に不覚

2019年08月15日 16時30分

 サッカーの天皇杯3回戦は14日、各地で行われ、J1首位のFC東京もJ2甲府に0―1で敗れて姿を消した。10日のリーグ戦から大幅にメンバーを代えて臨んだがゴールが遠く、後半11分の失点で沈んだ。J1リーグ2連覇中の川崎は敗色濃厚の後半アディショナルタイムにFWレアンドロダミアンの得点で追いつき、延長後半に勝ち越し点を奪って2―1でJ2岡山を退けた。