ベンゲル氏 神戸監督就任か

2019年05月27日 11時30分

ベンゲル氏

 アーセナル(イングランド)の元監督でJ1名古屋も指揮したアーセン・ベンゲル氏(69)が、J1神戸の監督に就任する可能性が出てきた。英紙「ザ・サン」は「神戸のビジャ、ポドルスキ、イニエスタを指揮するため日本に戻る」と報じ、2021年末までの2年半の契約を打診されているという。他のメディアによれば、年俸400万ユーロ(約4億9000万円)。

 神戸の三木谷浩史会長(54)は26日、4―1で湘南に勝利し、連敗を止めた試合後、ベンゲル氏の報道について「具体的な動きはないです」と繰り返してスタジアムを後にした。