西野監督が27日からの欧州視察で海外組と“面談”へ

2018年04月26日 16時30分

西野監督

 日本代表・西野朗新監督(63)が、27日に出発を予定している欧州視察について「3月に招集できなかった選手を中心にと思っている。最初はイングランドに入って、スペイン、ドイツという流れで選手とできるだけ話をしたい」と語った。

 最初に訪問するイングランドではDF吉田麻也(29=サウサンプトン)、FW岡崎慎司(32=レスター)と面談。スペインはFW乾貴士(29=エイバル)、MF柴崎岳(25=ヘタフェ)、MF井手口陽介(21=クルトゥラル・レオネサ)と会う意向を持っている。

 ドイツではMF香川真司(29=ドルトムント)、FW浅野拓磨(23=シュツットガルト)、FW原口元気(26=デュッセルドルフ)、FW宇佐美貴史(25=同)がターゲット。慌ただしい移動となりそうだ。