【ハリルJ】代表デビュー戦ゴールの中島翔哉「勝ちたかったので悔しい」

2018年03月23日 23時51分

中島(背番号18)のゴールでドローに(ロイター)

 サッカー日本代表は23日、国際親善試合のマリ戦(ベルギー・リエージュ)に1—1で引き分けた。

 A代表初招集のFW中島翔哉(23=ポルティモネンセ)は後半15分から出場。0—1の後半アディショナルタイムに右からのクロスを左足で押し込み、デビュー戦で劇的な同点ゴールを決めた。

 FW中島翔哉の話「(途中出場は)負けていたので攻撃的にいこうと思った。(初代表デビュー戦で)ゴールはうれしいけど、勝ちたかったので悔しい。W杯はもっと厳しい戦いになる」

 バヒド・ハリルホジッチ監督の話「ちょっと厳しい結果だ。いろんな情報が得られたが、すべてがポジティブなものばかりではない。(仮想)セネガルに対して準備ができていないということ」

 キャプテンMF長谷部誠の話「個人としてもチームとしても完璧にやられた。(W杯は)見て分かるようにこのままでは厳しい戦いになる。(27日の)ウクライナ戦に向けて修正して、いいゲームを見せたい」