【なでしこリーグ】日テレ・田中美南「3年連続得点王狙う」

2018年03月13日 16時30分

リーグ開幕に向けて田中(中)が意気込みを語った

 サッカー女子のなでしこリーグが12日、都内のJFAハウスで今季の開幕(21日)を前に記者会見し、1部全10チームの監督とキャプテンが意気込みを語った。

 4連覇を狙う日テレのエースFW田中美南(23)は「スタッフも代わって、また新しい(日テレ)ベレーザが見られると思う」と、さらに進化したチームに手応えをにじませた。個人としてはリーグ史上最多に並ぶ3年連続得点王の偉業もかかり「狙っていきたいです」と宣言した。

 今季から主将にも就任。若きリーダーとして重責を担うが「プレッシャーは感じていない。イワシさんもチームにいてくれる。雰囲気づくりをポジティブにやっていきたい」と、昨季までキャプテンを務めたDF岩清水梓(31)から助言を受けながらチームを団結させるつもりだ。

 そして主将の理想像として追い求めるのがあの“レジェンド”だ。「やっぱり澤(穂希)さん(39)は最後の最後で点を取るし、チームを勝たせる」(田中)。2011年ドイツW杯に臨んだなでしこジャパンのキャプテンとしてチームを史上初の優勝に導き、MVPも獲得した澤さんを目標にして常勝軍団をけん引する覚悟だ。なでしこジャパンでもエース候補で「代表でも得点を期待されているし、取っていきたい」。19年フランスW杯アジア予選も兼ねる4月のアジアカップ(ヨルダン)での活躍も注目だ。