ボルト氏 6・10サッカー選手デビュー

2018年03月01日 11時30分

ウサイン・ボルト氏(ロイター)

 陸上男子100メートルで五輪3連覇を果たし、昨季引退したウサイン・ボルト氏(31=ジャマイカ)が2月27日(日本時間28日)、目指していたサッカー選手デビューの詳細を公式ツイッターで明らかにした。26日に「サッカーチームと契約した」と発表していたが、この日「サッカーエイド世界選抜」だったと公表。ユニセフ募金のため各界の著名人が参加するチームで、ボルト氏は主将として出場する。試合はボルト氏がファンと公言するマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)の本拠地オールド・トラフォードで6月10日に開催される予定だ。